"第44回 東京モーターサイクルショー2017"出展のお知らせ

SYMブースが今年もバイク業界国内最大のイベント"東京モーターサイクルショー"に出展いたします。昨年限定発売され、その高い人気からラインナップ入りとなったCROX125,CROX50や昨年末に待望のモデルチェンジを果たしたロングセラー"RV125i"など個性豊かな機種を展示いたします。この機会に是非ご来場いただき、実際の車両をご覧ください。

名称 第44回 東京モーターサイクルショー2017
開催日時 2017年3月24日(金)・25日(土)・26日(日) 3日間
開催場所 "東京ビッグサイト"  東京都江東区有明3-11-1
URL http://motorcycleshow.org/
展示予定車 JOYMAX250i、JOYMAX125i SPORT、RV125i、Z1 125、Umi115、CROX125/50 他

※写真は過去の出展の様子です。

新型RV125i RV180i発売記念 選べるプレゼントキャンペーン

発売から10年以上のロングセラーを続ける、SYMのフラッグシップモデルRVシリーズのニューモデルの発売を記念いたしまして、下記のキャンペーン期間中に新型RVシリーズをご購入いただいたお客様にもれなく、収納力アップが魅力のリアキャリアとリアBOXのセット、あるいは外観を個性的に彩るドレスアップパーツセットのいずれかをプレゼントいたします。便利さとルックスのどちらかがお得に装備できる、選べるプレゼントキャンペーンです。この機会をぜひご利用ください。詳しくは今すぐお近くのSYM正規特約店までお問合わせください。

キャンペーン対象車 新型RV125i, RV180i(12月発売予定)
キャンペーン期間 2016年11月22日〜2017年3月末日

※他のキャンペーンとの併用はできません。

※上記は参考画像です。実際の仕様と異なる場合がございます。

詳しくは今すぐお近くのSYM特約店までお問い合わせください。

限定発売 CROX 50/125


ヨーロッパで先行発売後、安定した人気を誇るCROXシリーズの2機種がいよいよ日本初上陸です。SYM初のオフロードスタイルで50ccと125ccクラスが発売となります。
存在感たっぷりのデュアルヘッドライトが精悍なルックスにマッチしたCROX(クロックス)シリーズは、その個性的なルックスに相応しく、シーンに合わせて17色から選べるデジタルメーターが乗る人を楽しませてくれるユニークな一面をあわせ持っています。CROX125は6月上旬、CROX50は7月上旬に店頭販売開始予定です。
納得のスタイルに高いコストパフォーマンスが魅力のCROX50とCROX125は、今すぐSYM正規特約店までお問合わせください。



CROX 50-125諸元表
全長 1895mm 排気量 49.5cc/124.6cc
全幅 690mm 乾燥重量 98kg/99kg
全高 1095mm 変速機形式 CVT
ホイールベース 1335mm 最大出力 3.1PS/7500rpm/8.8PS/7500rpm
タイヤサイズ 前120/70-12 56J ブレーキ 前 ディスク 径190mm
後130/70-12 56J 後 ドラム 径130mm
エンジン形式 空冷4サイクル 燃料タンク 5.2L
製造国 中国 燃料供給装置 キャブレター
カラー ホワイト・ブラック・ブルー
発売時期 CROX125…6月上旬 ・CROX50…7月上旬
希望小売価格 OPEN価格

※各数値は速報値として本国より提供されたものを掲載しておりますが、実際の数値と異なる場合があります。情報がアップデートされる場合がありますのでご注意ください。

さらなる画像はこちらからもご覧いただけます。(外部サイト)
http://www.sym-global.com/product/index/275/72


詳しくは今すぐお近くのSYM特約店までお問い合わせください。

雑誌掲載のお知らせ


モトチャンプ4月号に Z1 125 が掲載されました!125ccのスクーターをお探しの方は必見の内容です。
125ccクラスの徹底比較から、 Z1 125 が高く評価されています。ぜひご覧ください。
掲載記事の一部抜粋がご覧いただけます。


記事を見る

X'pro風50 限定カラー "マットブラック"再発売のご案内


前回の限定発売で大変ご好評をいただいたKAZE50の限定カラー"マットブラック"が、たくさんのご要望にお応えし再発売いたします。独特の風合いがグロス系のカラーとは一線を画す、個性的な1台をお探しな方にはピッタリな1台です。
2016年3月初旬にデリバリー開始予定となっており、現在SYM正規特約店にてご注文を受け付けております。数量に限りがございますので、お求めの際はお早目にSYM正規特約店までお問合わせください。


※画像は加工処理されています。実際の車両とは異なる場合がありますので、予めご了承ください。


車名 カラー 定価(税別) 入荷時期
X'pro風50 マットブラック ¥139,000(税抜) 3月上旬

車両のスペック等は以下からご覧ください。
→ http://www.sym-jp.com/source/models/sub/kaze50_sub.html

詳しくは最寄りのSYM特約店までお問い合わせください。

Z1 125ボディカラー変更のご案内

コンパクトボディにパワフルな走りと低燃費が魅力の『Z1 125』は、2015年9月よりボディカラーが変更となります。今回のカラー変更では、これまでにない風合いのマットカラーが登場します。他にはない特別な1台をお探しの方には必見の1台です。新しいボディカラーは9月末よりデリバリー開始予定です。ツートンが根強い人気を誇る旧ボディカラーは店頭在庫限りとなりますので、お求めの方は今すぐお近くのSYM特約店にお問合わせください。

※新ボディカラーの詳細はこちらからご覧ください。
http://www.sym-jp.com/source/models/z1_125.html
※価格、スペック等に変更はございません。
ご不明な点はSYM正規特約店にお問合わせください。

価格改定のお知らせ

平素はSYM製品に格別なるお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。SYMでは、一部機種につきまして、2015年7月1日(水)より製品の価格改定を実施させていただきます。
近年、原材料費の高騰や円安が進む経済環境においても企業努力によりメーカー希望小売価格を維持してまいりましたが、状況はさらに厳しさを増し、これ以上の企業努力が大変困難な状況となりました。そのため、誠に恐縮ではありますが一部機種のメーカー希望小売価格を改定させていただきたく、ご案内申し上げます。
SYMでは、今後もさらなる品質向上に努め、お客さまにより満足していただける商品の提供に努めてまいります。何卒、お客様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

"第42回 東京モーターサイクルショー2015"のご報告

3月27日から3月29日に東京ビッグサイトで開催された"第42回東京モーターサイクルショー2015"。今年もSYMブースは大盛況のうちに終了いたしました。

会期中の来場者数が11万人を超える日本最大の二輪車イベント"東京モーターサイクルショー"ですが、最終日は悪天候の影響があったにも関わらず、昨年を上回る132,249人(前年比116%)の方がご来場されました。

SYMブースでは国内初登場となった"JOYMAX125i SPORT"を始め、クラシカルなデザインに最新技術を惜しみなく投入した"Mii110"のフルカラー展示、日本初上陸の400ccスクーター"MAXSYM400i"(参考出品)などの車両をたくさんの方々が興味深くご覧になっている姿が印象的でした。
ブース内で実施されたアンケートでは、お答えいただいた方にSYMオリジナルグッズ入りバッグをプレゼント。毎年恒例となったキャンペーンガールの撮影会など、今年も大盛況のうちに終了いたしました。ご来場いただいた全ての皆さま並びにアンケートにご協力いただいた方々に厚く御礼申し上げます。

≪第42回 東京モーターサイクルショー2015会場のようす≫

第42回東京モーターサイクルショー2015 ペア入場チケットプレゼント!

SYMでは3月27日・28日・29日に東京ビッグサイトで開催される第42回東京モーターサイクルショーのペア入場券を抽選で25名様にプレゼントいたします。更に、当日そのチケットをSYMブースにご持参いただき、アンケートにお答えいただいた方にもれなくSYMオリジナル豪華な景品をプレゼント!SYMファン必見の東京モーターサイクルショー2015の入場券をご希望の方は今すぐ下記のフォームからご応募ください。
ご応募は2015年3月15日(日)23時59分までに下記応募フォームよりご応募ください。なお、当選者の発表は、チケットの発送をもってかえさせていただきます。チケットプレゼントに関する一切のお問合わせにはお応えできません。予めご了承ください。

第42回東京モーターサイクルショー2015ペア入場チケットのご応募は終了しました。
たくさんのご応募をいただきましてありがとうございました。

※当選者の発表は、チケットの発送をもってかえさせていただきます。

JOYMAX125i SPORT限定発売のご案内

走りとスタイリングがスクーターファンに大変ご好評をいただいております"JOYMAX125i"にアグレッシブなスペックを搭載したスポーツタイプJOYMAX125i SPORT(スポルト)を限定で発売いたします。現在先行してヨーロッパの一部でのみ発売されている、ショートスクリーンを装着したスポーツタイプの外装に15PSエンジンを搭載した最新モデルです。従来のモデルより、セーフティ機能をアップさせたABS(アンチ・ロック・ブレーキシステム)搭載タイプ、非搭載タイプの2種類をご用意いたしました。2馬力アップしたエンジンがよりスムーズな加速をもたらし、タウンユースからツーリングまで幅広くお楽しみいただけます。
詳しくは、今すぐお近くのSYM正規特約店までお問合わせください。



JOYMAX125i SPORT
全長 2175mm 排気量 124.6cc
全幅 760mm 乾燥重量 160kg
全高 1390mm 変速機方式 CVT
シート高 760mm 最大出力 15ps/8750rpm
タイヤサイズ 前:120/70-14 ブレーキ 前:ディスク(径260mm)
後:140/60-13 後:ディスク(径240mm)
エンジン形式 水冷4サイクル 燃料タンク容量 12L
製造国 台湾 燃料供給装置 電子式
カラー ホワイト、マットブラック 入荷時期 2015年3月下旬
メーカー希望小売価格 open価格
車両特徴 15psを誇る最新式スポーツエンジン
ABSを搭載(タイプにより)
ショートスクリーン、SPORT専用特別シート

マットブラック ホワイト
※ 画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。
 

雑誌掲載のお知らせ

この度、辰巳出版社発行の"オートバイオールモデルカタログ"にSYM2015年最新ラインナップが掲載されております。現在大好評を得ている"JOYMAX125i/250i""Mii110"をはじめとした個性的な車両が目白押しです。
2015年1月30日から全国の書店で発売です。是非ご一読ください。

“ComBiz125”限定発売のご案内


今月よりCITYCOM.125の弟分"ComBiz125"がいよいよ発売開始となりました。同型モデルにはない落ち着いた雰囲気の"シャンパンゴールド"が注目を集める"ComBiz125"は、お求めやすいリーズナブルな価格でのご提供となっております。ぜひ、実際の車両をご覧いただき、SYMの高いコストパフォーマンスを店頭にてご体験ください。ComBiz125のお取り扱い店舗は、下記の取扱店舗一覧よりご覧いただけます。



ComBiz 125諸元表
全長 1920mm 全幅 680mm
全高 1080mm
シート高 740mm
軸間距離 1380mm 変速機形式 C.V.T.
乾燥重量 118kg 排気量 124.6cc
エンジン形式 空冷4サイクル 燃料供給方式 キャブレター
最大出力 10.2PS/8000rpm 最大トルク 1.0kgf.m/6000rpm
タイヤサイズ 前 100/90-10 56J ブレーキ 前 ディスク
タイヤサイズ 後 100/90-10 56J ブレーキ 後 ドラム
燃料タンク容量 5.5L 生産国 台湾

価格はOPEN価格となります。詳しくは下記取扱店までお問い合わせください。

取扱店舗一覧はこちら

上記以外の詳細はCITYCOM.125をご参考ください。 →
http://www.sym-jp.com/source/models/citycom125.html


雑誌掲載のお知らせ


株式会社クレタ発行の"スクーターデイズ"に好評発売中の"JOYMAX125i"と新機種"Mii110"のニューモデルインプレッションに見開きのカラーページで掲載されており、そのスペックを余すことなくレポートされています。
2014年8月27日から全国の書店で発売です。(2014 No321)
SYM車両の特長・魅力が細かく紹介されておりますので是非ご一読ください。


雑誌掲載のお知らせ


株式会社クレタ発行の“タンデムスタイル“にSYMの“T2 250/T1 125“が 掲載されました。2014年8月24日から全国の書店で好評発売中です。(2014 No.149) "海外メーカートピックス&モデルピックアップ"に掲載されています。 SYMの高いコストパフォーマンスが紹介されておりますので是非ご一読ください。


JOYMAX125i/250i 限定カラー "マットグレー"発売のご案内


JOYMAX125i/250iに限定カラー“マットグレー”が発売となります。従来のカラーバリエーションのグロス系のブラックとは異なる魅力を放つマットグレー。重厚感溢れるJOYMAXに際立つ個性を演出するカラーの登場です。2014年8月からデリバリーを開始します。ぜひ、SYM正規特約店にて圧倒的な存在感をご覧ください。



※実際の車両と異なる場合がございます。

JOYMAX250i/125i
全長 2160mm 圧縮比 10.5:1
全幅 760mm
始動方式 セル
全高 1420mm 最大出力 23.4ps/8000rpm/
13.1ps/9000rpm
シート高 770mm 最大トルク 2.31kgf・m/5500rpm/
1.13kgf・m/7000rpm
軸間距離 1550mm/1520mm 燃料タンク容量 12L
乾燥重量 187kg/168kg ブレーキ 前:ディスク(径260mm)
エンジン形式 水冷4サイクル 後:ディスク(径240mm)
総排気量 249.4cc/124.5cc

タイヤサイズ

前:120/70-14 55P
変速機形式 CVT 後:140/60-13 63P



主な特長はこちらをご覧ください。 →
JOYMAX250i
http://www.sym-jp.com/source/models/joymax250i.html
JOYMAX125i
http://www.sym-jp.com/source/models/joymax125i.html

雑誌掲載のお知らせ

この度、モトチャンプが発行するスクーターチャンプ別冊スクーターオールカタログ '14−'15に弊社車両が掲載されました。国内外のスクーター250台以上が掲載されており、その中に おいてもSYM車両は他にひけをとらない存在感を放っております。 今月末発売予定の話題の新機種"Mii110"や発売したばかりの"FIGHTER150"も掲載されて います。6月13日より全国の書店で販売中ですので是非ご一読下さい。

新LINE UP "Mii110" 発売!!

New Release!!

Mii 110


今年4月の台湾での販売開始以降、爆発的な人気を呼んでいる"Mii110"が 2014年6月下旬にいよいよ日本でもデリバリー開始となります!! レトロなデザインの中にもLEDライトを随所にあしらい、最新技術をおしみなく搭載。新しいルック&フィールをもたらすスクーターMii110は今すぐSYM 特約店まで。

≪車両諸元≫

Mii110
全長 1735mm 圧縮比 10.4:1
全幅 640mm 始動方式 セル
全高 1105mm 最大出力 8.3ps/8000rpm
シート高 740mm 最大トルク 0.8kgf・m/6500rpm
軸間距離 1242mm 燃料タンク容量 6.4L
乾燥重量 103kg ブレーキ 前:ディスク(径260mm)
エンジン形式 空冷4サイクル 後:ディスク(径240mm)
総排気量 111cc

タイヤサイズ

前:120/70-14 55P
変速機形式 CVT 後:140/60-13 63P

展示車取扱SYM正規特約店はこちらから




上記以外の車両の詳細・画像はこちら⇒http://mii.sym-global.com/

車両の動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=qJCJ9VxjHRQ


≪主要特長≫





  1. セラミックコートシリンダー
  2. フューエルインジェクション
  3. 盗難抑止キーシャッター
  4. 盗難抑止点火カットスイッチ
  5. ワンタッチ給油口
  6. ワンタッチシートオープン
  7. サイドスタンド標準装備       etc

雑誌掲載のお知らせ

この度、株式会社クレタ発行の“スクーターデイズ”に新機種を含む15機種が掲載されました。
その中でも“FIGHTER150”と“Z1 125”はニューモデルインプレッションに見開きのカラーページで掲載されており、そのスペックを余すことなくレポートされています。
2014年5月27日から全国の書店で発売です。(2014 No.31)
SYM車両の特長・魅力が細かく紹介されておりますので是非ご一読ください。

雑誌掲載のお知らせ

この度、コスミック出版社発行の“原付二種 これが買いだ!”に以下のSYM車両が 掲載されました。

・GTS125i (※JOYMAX125iに車名変更)
・RV125 EVO (※RV125i 2015年モデルに車名変更)
・T1 125
・Z1 125
・CITYCOM.125
・RV125i
・GT125
・JET POWER125

2014年5月19日から全国の書店で発売中です。
現在購入可能なSYM原付2種車両が全て掲載されておりますので是非ご一読ください。

Z1 125ボディカラー変更のご案内

昨年11月の販売から軽快な走りと明るいカラーリングでご好評をいただいております“Z1 125”のボディカラーが変更になります。 新しいボディカラーは、6月末よりデリバリー開始予定です。新しいボディカラーでまもなく訪れる夏のツーリングを思う存分満喫してください!なお、旧ボディカラーは店頭在庫限りとなってしまいます。
どちらのボディカラーも、お求めは今すぐお近くのSYM特約店まで!!

≪旧ボディカラー≫

≪新ボディカラー≫

※新ボディカラーの詳細はこちらからご覧ください。
  →http://tw.sym-global.com/showroom/Z1/
※価格、スペック等は変更ございません。

ご不明な点はSYM正規特約店にお問い合わせください。

新LINE UP “FIGHTER150” 発売!!

FIGHTER150

今年3月に開催された東京・大阪モーターサイクルショーにおいて、たくさんの方々から熱烈なご支持をいただいた“FIGHTER150”が、5月下旬よりSYM正規特約店で販売開始となります。最大出力、最大トルクの向上によりさらに高いパフォーマンスを実現した“FIGHTER150”の実力をぜひご体感ください。

≪車両諸元≫

FIGHTER150
全長 1910mm 圧縮比 10.8:1
全幅 720mm 始動方式 セル
全高 1120mm 最大出力 14.5ps/7500rpm
シート高 780mm 最大トルク 1.35kgf・m/6000rpm
軸間距離 1330mm 燃料タンク容量 7.2L
乾燥重量 129kg ブレーキ 前:ディスク(径240mm)
エンジン形式 空冷4サイクル 後:ディスク(径190mm)
総排気量 149.8cc

タイヤサイズ

前:110/70-12
変速機形式 CVT 後:120/70-12

展示車取扱SYM正規特約店はこちらから

上記以外の車両の詳細・画像はこちら→
http://tw.sym-global.com/showroom/Fighter6/

車名変更のご案内

日頃より弊社製品に格別のお引立てを賜り厚く御礼を申し上げます。
この度、一部車両の名称が変更となりましたのでご案内いたします。

GTS125i  →  JOYMAX125i
GTS250i  →  JOYMAX250i

(※ジョイマックス125/250iと呼びます)

RV125 EVO  →  RV125i
RV200 EVO  →  RV200i

上記ご案内の車両に関しましてのお問い合わせはSYM正規特約店までお問い合わせください。

雑誌掲載のお知らせ

この度、八重洲出版発行の“モーターサイクリスト”に弊社の“FIGHTER150”“RV200i 2015年モデル”が掲載されました。2014年4月15日から全国の書店で発売中です。(2014.5月号)NEWモデルの特集で“FIGHTER150”の特長が紹介されておりますので是非ご一読ください。

JOYMAX125i/250i・RV125i/200i 2015年モデル キャリア&BOXプレゼント
対象車が拡大!キャンペーンの延長決定!!

先月実施された“RV125i/200i 2015年モデル キャリア&BOX(33L) プレゼントキャンペーン”がご好評につき期間延長となりました。さらに、今回は新たに“JOYMAX125i/250i”も対象車となりましたのでこの機会をぜひお見逃しなく!

キャンペーン名 『キャリア&BOX(33L)プレゼントキャンペーン』
キャンペーン対象車 JOYMAX125i/250i、RV125i/200i 2015年モデル
キャンペーン期間 2014年4月10(木)〜2014年6月30日(月)
キャンペーン内容 対象車種ご購入の方にもれなくキャリア&BOXをプレゼント。

RV125i/200i 2015年モデル

JOYMAX125i/250i

※上記は参考画像です。実際の仕様と異なる場合がございます。

“第41回 東京モーターサイクルショー2014”のご報告

3/28〜30に開催されました“第41回東京モーターサイクルショー2014”ですが、大盛況のうちに終了いたしましたのでご報告させていただきます。

来場者数10万人を超える日本最大のバイクイベント“東京モーターサイクルショー”ですが、最終日の悪天候の影響があったにもかかわらず昨年を上回る113,830人(前年比103%)の方が来場されました。

SYMブースでは新機種JOYMAX125i/250iを中心に、マイナーチェンジしたRV125i/200i 2015年モデルや5月発売予定の新型FIGHTER150を展示し大好評を博しました。特にJOYMAX125i/250iの反響が大きく、展示車を見てその足で販売店に向かわれた来場者もいらっしゃいました。

また、今回のイベントの目玉であるプレゼント抽選会ではブースから溢れかえるほど多数の来場者が参加され、豪華プレゼントを獲得されました。出展の様子をご紹介いたします。

<<東京モーターサイクルショー会場>>

“第30回大阪モーターサイクルショー2014”のご報告

3/21〜23に開催されました“第30回大阪モーターサイクルショー2014”ですが、大盛況のうちに終了いたしましたのでご報告させていただきます。

第30回という節目を迎えた西日本最大のバイクイベント“大阪モーターサイクルショー”ですが昨年を上回る盛況ぶりで、入場者数が昨年の110%増の55,000人を超えました。 今回弊社は、今大注目の新機種JOYMAX125i/250iと5月発売予定の新型FIGHTERをメインに展示し、そのスタイルやスペックに魅了された来場者が多数いらっしゃいました。 出展の様子をご紹介いたします。

<<大阪モーターサイクルショー会場>>

“RV125i/200i 2015年モデル”キャリア&BOX(33L)プレゼントキャンペーン!!

2014年1月より販売を開始した“RV125i/200i 2015年モデルですが、今回販売開始の記念としてご購入の方にもれなくキャリア&BOX(33L)をプレゼントいたします。33リッターの大容量で使い勝手の良いSHAD製BOXで大変ご好評を頂いております。この機会をお見逃しなく!!

キャンペーン名 キャリア&BOX(33L)プレゼントキャンペーン
キャンペーン対象車 RV125i/200i 2015年モデル
キャンペーン期間 2014年3月5(水)〜2014年3月31日(月)
キャンペーン内容 上記キャンペーン期間内に対象車ご購入の方全員にもれなくキャリア&BOXをプレゼント。
ご注意 RV125/200iは対象外です。
・在庫状況により発送が遅れる場合がございます。お急ぎの際はご購入ご確認下さい。 
・取付工賃等に関しましてはお客様のご負担となります。

※上記は参考画像です。実際の仕様と異なる場合がございます。

ご不明な点がございましたら最寄りのSYM特約店にお尋ねください。

雑誌掲載のお知らせ

この度、株式会社クレタ発行の“スクーターデイズ”にSYM軽二輪車両4機種が掲載されました。
2014年2月27日から全国の書店で発売中です。(2014 No.30)
SYM車両の特長・魅力が細かく紹介されておりますので是非ご一読ください。

新LINE UP“JOYMAX125i/250i” 登場!!

昨年12月下旬よりSYM正規特約店で限定販売いたしました“JOYMAX125i/250i”ですが、短期間でかなりの好評を頂き、特約店・お客様からも通常のラインアップにぜひ入れてほしいとの声が非常に多く、その想いに応えるべくこのたび通常販売を開始する運びとなりました。JOYMAX125i/250iはSYM製品の中でも新世代のモデルとなっており、ファッション性を高めたデザインの他に、様々な用途に使用可能なDC電源ソケットや寒い日のツーリングに快適なウォームエアダクトを標準装備。他の車両にはないデザイン性と機能性を追求して開発された『JOYMAX125i/250i』を 是非SYM特約店店頭でご体験ください。

JOYMAX125i ※クリックすると拡大します

JOYMAX125i ※クリックすると拡大します

※画像をクリックすると拡大します

上記は参考画像になります。実際の商品とは若干異なる場合がございます。ご了承ください。

画像の詳細はこちらから

JOYMAX250i/125i
全長 2160mm 圧縮比 10.5:1
全幅 760mm
始動方式 セル
全高 1420mm 最大出力 23.4ps/8000rpm/
13.1ps/9000rpm
シート高 770mm 最大トルク 2.31kgf・m/5500rpm/
1.13kgf・m/7000rpm
軸間距離 1550mm/1520mm 燃料タンク容量 12L
乾燥重量 187kg/168kg ブレーキ 前:ディスク(径260mm)
エンジン形式 水冷4サイクル 後:ディスク(径240mm)
総排気量 249.4cc/124.5cc

タイヤサイズ

前:120/70-14 55P
変速機形式 CVT 後:140/60-13 63P

JOYMAX125i/250i‘s FEATURES

①、デュアルヘッドライト
LED採用で視認性に優れています。

②、マルチ4連スピードメーター
左から燃料計、速度計、回転計、水温計です。
LEDなので鮮やかに文字が浮かび上がります。

③、DC電源ソケット
様々な用途に使用可能な電源ソケットです。
これからのバイクライフには必須の装備です。

④、LEDウインカー内蔵格納式ミラー
ボディーと一体型の格納式大型ミラー。
その裏にはスタイリッシュなLED搭載ウインカー。

⑤、ウォ―ムエアダクト
足元からラジエターで温められた風を排出。
開閉可能なので寒い時期には最適です。

⑥、LEDブレーキランプ
被視認性に優れたLEDブレーキランプを採用。
夜間でも安心です。

JOYMAX125i/250iの動画はこちらから
http://www.youtube.com/watch?v=etlRjwLQxC8
http://www.youtube.com/watch?v=FvnL-KT5O60

試乗車・展示車店舗はこちら

NEW LINE UP “Z1 125” 発売!!

今年3月に開催されたモーターサイクルショーで大絶賛された“Z1 125”ですが、その後もお客様や特約店様からの発売の問い合わせが相次ぎ、その声にお応えすべく今回新機種として発売する運びになりました。洗練されたシャープなデザインに加え、クラス最大級の馬力を備えたハイクオリティな車両です。そのスペックを是非店頭でお確かめください。

Z1 125
全長 1800mm 圧縮比 10.8:1
全幅 700mm 始動方式 セル
全高 1095mm 最大出力 14.5ps/7500rpm
シート高 760mm 最大トルク 1.35kgf・m/6000rpm
軸間距離 1250mm 燃料タンク容量 7.2L
乾燥重量 115kg ブレーキ 前:ディスク(径240mm)
エンジン形式 空冷4サイクル 後:ディスク(径190mm)
総排気量 124.6cc

タイヤサイズ

前:110/70-12
変速機形式 CVT 後:120/70-12

※実験室でのエンジン単体テスト値です。
実用燃費は上記とは異なります。

試乗車・展示車店舗はこちら
動画はこちら
詳細はこちら
カタログはこちら

車両特長

125cc最大クラスの12PSを誇る最新のエンジンを搭載!

①見る人を魅了するLED搭載V型アイライン
②ヘッドライトにはH4バルブを使用し、視認性を向上
③LEDを使用し、後方からの視認性を向上
④使い勝手の良い大容量700ccフロントスペース
⑤狭い駐車スペースでも便利な折りたたみミラー
⑥路面の状況に素早く対応するWサス
⑦大容量メットインボックス
⑧車体色に合わせた色鮮やかなデジタルメーター

雑誌掲載のお知らせ

この度、三栄書房が発行するスクーターチャンプ別冊スクーターオールカタログ ‘13−‘14に弊社車両が掲載されました。国内外のスクーター250台以上が掲載されており、その中においてもSYM車両は他にひけをとらない存在感を放っております。
4月12日より全国の書店で販売中ですので是非ご覧下さい。

※本誌75Pに掲載の“New Fighter150 ZR”の価格に誤りがございました。
誤)17万100円  →  正)30万8700円
詳しくはこちらをご覧下さい。→ http://www.moto-champ.com/

“第40回東京モーターサイクルショー2013”のご報告

来場者数11万人突破!!東京モーターサイクルショー2013
メディアも殺到!!SYMじゃんけん大会

3/22〜24に開催されました“第40回東京モーターサイクルショー2013”ですが、大盛況のうちに終了いたしましたのでご報告させていただきます。

第40回という節目を迎えた日本最大のバイクイベント“東京モーターサイクルショー”でしたが来場者数10万人を超えた前回を更に大幅に上回る11万人の来場を記録しました。第37回より回を追う毎に来場者数が1万人ずつ増加しており、バイクに興味を持つ方が 徐々に増えてきつつあると確信しました。

今回弊社は、ロードスポーツタイプのT2 250とT1 125をメインに展示したほか、カスタム車としてT2 250のトライクやCITYCOM.125のルーフ仕様、参考出品としてZ1 125などバラエティに富んだ車両を用意しご来場頂いたお客様を魅了しました。

また、SYMキャンペーンガールによるじゃんけん大会が行われ、ブース内外で大いに盛り上げてくれました。その様子を“週間SPA”を初めとする多くのメディアに取り上げて頂き、多くの反響を頂きました。

出展・試乗会の様子をご紹介いたします。

≪東京モーターサイクルショー会場≫

“第29回大阪モーターサイクルショー2013”のご報告

大阪モーターサイクルショー2013 試乗会乗車人数“第1位”!!
125ccクラスのロードスポーツタイプ“T1 125”が今アツい!!

3/15〜17に開催されました“第29回大阪モーターサイクルショー2013”ですが、大盛況のうちに終了いたしましたのでご報告させていただきます。

西日本最大のバイクイベントとして第29回を数える“大阪モーターサイクルショー”ですが今年は例年以上の盛況ぶりで、入場者数も昨年の120%増でした。 今回弊社は、ロードスポーツタイプのT2 250とT1 125をメインに展示し、大変好評を頂きました。また、試乗会においてはT1 125が国内メーカーの車両を軒並み抑え、開催3日間全て乗車人数1位を獲得しました。乗車された後にも弊社ブースを訪れ、T1 125を取り扱っている特約店や車両のスペック、価格などを問い合わせされる方も多数いらっしゃいました。まさに今“T1 125”がアツい!!という状況でした。

出展の様子をご紹介いたします。

≪大阪モーターサイクルショー会場≫

RV125i 限定カラー”マットブラック”発売!!

3/15(金)〜17(日)に開催された第29回大阪モーターサイクルショー2013で展示し、大好評を頂きましたRV125i 限定カラー”マットブラック”を4月初旬からSYM正規特約店で限定販売させて頂きます。
限定車ですので、店頭入荷分しかございません。お早めのご購入をお薦め致します。
また、3/22(金)〜3/24(日)まで開催の東京モーターサイクルショー2013でも展示いたしますのでご来場の方は是非SYMブースまでお越し下さい。
車両に関する詳細はSYM正規代理店にお問い合わせ下さい。
RV125i 限定カラー“マットブラック”購入可能販売店はこちら

オーナーズマニュアルダウンロードページ開設のお知らせ

この度、予てより要望が高かったオーナーズマニュアルのデータ開示が可能となりました。
弊社ホームページトップ画面右下のリンクに入り、ダウンロードができます。
現行車以外のオーナーズマニュアルもアップしておりますので中古車をお買い求めの際にもご利用できます。
また、アップされていない機種については現在作成中となりますので今しばらくお待ちください。

雑誌掲載のお知らせ

この度、株式会社クレタ発行の“スクーターデイズ”にSYM軽二輪車両4機種が掲載されました。
2013年4月20日から全国の書店で発売中です。
(2013 No.26)セレクションカタログ”にカラーページで掲載されています。
SYM車両の特長・魅力が細かく紹介されておりますので是非ご一読ください。

雑誌掲載のお知らせ

この度、株式会社クレタ発行の“Under400”に弊社の“T1 125”が掲載されました。
2013年2月6日から全国の書店で発売中です。(2013.3 No.38)“国内外125モデル自走検証!”というコーナーで見開きで掲載されています。“T1 125”の特長・魅力などが細かく紹介されておりますので是非ご一読ください。

雑誌掲載のお知らせ

この度、ミスターバイクBG 2012年11月号に弊社車両が掲載されました。
あのテリー伊藤氏が試乗レビューを掲載する名物コーナー“乗らずにいられない!”に新機種 New Fighter 150ZRがカラーで4ページに渡り掲載されています。HONDA PCX125/150を比較対象とし、New Fighter 150ZRの特長・魅力を語られています。全国の書店で販売中ですので是非ご覧下さい。

掲載車両:New Fighter150 ZR

雑誌掲載のお知らせ

この度、モトチャンプ 2012年11月号に弊社車両が掲載されました。
マルチな150ccモデルとして“New Fighter150 ZR”が特集されています。
全国の書店で販売中ですので是非ご覧下さい。

掲載車両:New Fighter150 ZR

雑誌掲載のお知らせ

この度、八重洲出版発行の“モーターサイクリスト”に弊社の“T2 250”が掲載されました。
2012年10月1日から全国の書店で発売中です。(2012.11月号)
NEWモデルの特集で“T2 250”の試乗レビューと魅力・特長が紹介されておりますので是非ご一読ください。

掲載車両:T2 250

雑誌掲載のお知らせ

この度、弊社SYM製品が多数のメディアで掲載されましたのでご紹介いたします。

≪(株)クレタ社 発行 “スクーターデイズ” 2012、No.24にて掲載≫

掲載車両:New Fighter150ZR、Umi100

≪(株)三栄書房 発行 モトチャンプ/スクーターチャンプ特別編集 “スクーターオールカタログ” 12-13号にて掲載≫

掲載車両:弊社スクーター全機種(12台)

≪(株)クレタ社 発行 “レディスバイク” 2012,6月号にて掲載≫

掲載車両:RV125i/200i、New Fighter150ZR

雑誌掲載のお知らせ

この度、株式会社 流行発信発行の“BIKE TIME TOKI(バイクタイム東海)”に弊社の“T2 250”が掲載されました。2012年7月6日から全国の書店で発売中です。(2012.8月号vol.10) 250ccスポーツモデル特集にカラーページで掲載されています。
“T2 250”の試乗レビューと魅力・特長が紹介されておりますので是非ご一読ください。

重要なお知らせ

近年、正規販売店輸入ルート以外で日本に持ち込まれたSYMスクーターが各地で販売されているとの報告が見受けられます。SYMスクーターは、正規販売店ルートを介さず輸入された車輌へのメーカー保証や部品の供給等はお断りさせていただきますので、ご購入の際は十分にご注意のうえ、必ずSYM正規取扱い店にて車輌をお求めください。

車輌のお求めに際し、混乱を招き大変申し訳ございません。
今後も正規SYM製品への変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。